わが生涯に一片の悔いなし  天へ帰るに人の手は借りぬ!!
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
ウトム遠征2時間耐久レース
気持ちの変化でしょうか。
最近はレンタルカートでがんばってみよう的な思いと、みんなと遊ぼう!
ってのが中にあるんでしょうか?
単にさびしいのか・・・?

スゴー8耐久にはマケラーレンからのオファーに快諾。
そして、今回のウトム遠征にもほぼ即決で快諾。

実況は実況で楽しいんですが、同じサーキットに居ながら皆さんとは距離を感じることが・・・
皆との交流を深めたいのかな・・・良くわかりません。

ま、そんな感じで参戦することになったウトム2時間耐久レース。

いせやん監督・よーへー君・おっちゃんの3人で参戦してきました。

おちゃん、ウトム走るの何年ぶりかわからない位はしっておらず、EXなんかでは未走行。
雨でも降った日にゃー大変です。
ぶっつけ本番はやめることにしました。

ということで、練習走行30周のために早めにウトム入り。
チームメイトのいせやんさんからのアドバイスで、なんとかそこそこのタイムを出すことができました。
細かいとこはありますが、あとはレースでなんとかします!みたいな。

無様なレースは見せられないので練習しました。
(おっちゃんもそれなに責任感?プレッシャーを感じながら挑んだわけで・・・)


【タイトラ】
んでもって始まったタイムアタック。
15分の走行枠。
いせやんさんは昨日も走ったので少なめでいいよ~とのこと。
おっちゃんもまあまあのタイムが出てたので、ちょっと心配なよーへー君に8分。
いせやん監督は自ら2~3周で戻ってくるから~ということで、おっちゃん与えられた時間は5分ほどでした。

走行順は、よーへー君、いせやん監督、おっちゃん

先に出て行ったよーへー君、少し心配の残る状態ではあったが、練習走行よりはよくなっていた。
続いて出て行ったのがいせやん監督。
予告どおり3周ほどで帰ってきた。

しておっちゃんの出番。
個人的には、このタイトラの時間を使って慣れた人の走りを吸収しようと考えてたんですが、コースイン直後から5台位の団子・・・

団子なのでペースが遅く、なんの参考にもならん!と判断。
ここでは、慣れることも作業内容としてあったんですが、タイムも出せ!との指令が出ていたのでタイム出しへと作業を移行することに切り替えました。
団子のマシンをパスしてクリアラップを取ろうか?とも考えましたが、時間がかかりそうだったので止め、前方との差を空けてクリアラップを取ることにしました。

したらば、最後の最後に良いタイムが出たようですね。
見事PP獲得っす!


【第1ヒート(1時間耐久)】
スタートドライバーは当初の予定通りおっちゃん。
正直嫌やでしたww
だって、ウトム常連さまに混じってのPPスタートでしょ?
スタートさえ無事に終えて、ミスさえしなけりゃたぶん大丈夫だろ~
とは思ってましたがやってしまいました。

スタート1回目
緊張のスタート。
後ろを振り返りはしませんでしたが、左右からマシンのノーズが見えることもなかったので、どうやらスタートはうまく行ったようです。
その後も強烈なプレッシャーを受けながらの走行を続ける。(ほんっとに重かった)
そんな中、早くも周回遅れのマシンが登場!
これに手こずっている間にまんまとやられました。
一気に6番手位まで落ちました・・・

コース上でかなりがっかりしてました。

でも諦めるわけにはいかず、なんとか3位まで取り戻したところでチェッカー!?

なぜにチェッカー?
・・・どうやら計測トラブルによりレース中断。(ここは赤旗ではなんですよ~)

して再スタート!

今回も無事にスタートを終え周回を重ねるが、先ほどの失態が脳裏をよぎる・・・
と思ってたら、4~5コーナーでおっちゃんミスっちゃったよ。
5の立ち上がりでさっくり抜かれてしまいました。

がしかし!
先ほどのお返しか?
抜かれたマシンが周回遅れに絡んだすきにごっつぁんしやした!
トップ返り咲き!

こっからは周回遅れに絡むことなく、後続との距離を取る事に成功!
ちょっと位周回遅れに絡んでも大丈夫なくらいのアドバンテージを築くことができました。

そしてトップのままよーへー君にバトンタッチ!
カミルトン氏からのアドバイスが功を奏したのか、良いペースで走行を重ねる。
続いてのドライバーはいせやん監督。
監督は言ってはおりませんでしたが、ウエイト的にタイムが遅い自分の走行時間を少なくしたい感じでした。
(遅いって言ってもこのチームの3人のなかでは、って感じでほとんどタイム差はありませんでしたから)
が、走ってみれば全然速い!おせじではない!
ので、普通にたくさん走ってもらいました。ww

で、そんな感じでドライバーチェンジを繰り返し、無事にトップチェッカーをいただきました。
第1スティント1位っす。


【第2ヒート】
見事PPということで、またしてもおっちゃんのスタート。
スタート事態はうまくいったんですが、ほんっとつらかった・・・
今回引いたマシンですが、先ほど乗ったマシンよりグリップ力が高いのか、体への負担が大きい!
タイムも先ほどのマシンより上がらない・・・

ふんばれねんっすよ。。。

でも、後続のマシンより猛烈に遅いわけではなかったようなので、なん抜かれずに蓋をしながらではありますが、トップのままバトンをよーへー君に渡すことができました。
こっからは第1スティント同様にドライバーチェンジをこなし・・・

見事第2ヒートもトップでチェッカーを受けることができ
見事総合優勝でした~。

いやー良い一日でした~


当初懸念されていた強い当りに関しては皆無!
クリーンかつ楽しいバトルができたと思います。
参加してよかったっすわ~

よーへー君は相当レベルアップしたようだし、いせやんさんはまぢ速いし。
さすがおっちゃんの見込んだ選手さまでした。

何気に遠征では優勝が続いておりますね、おっちゃん。
この調子でRKFも行きたいとこでしょうか!


ハイランドでは勝てませんが何か?ww

スポンサーサイト

2008'11'24(Mon)16:48 [ racing ] CM2. TB1 . TOP ▲
COMMENT


おめっとーございました~~
無事「遠征優勝請負人」果たしたみたいっすね~~
さすがっす

レースみてないのでわかんないですが,EXて,「バトルを始めた瞬間タイム落ちが激しいマシン」と思ってます.
PKとかFKみたいに並んだままでもいいタイムをキープして走るってのが厳しいマシンかなと.
それだけに,アタリってーのもあるとタイム落ちるのをよくしってるメンバーさん達(レベルが高い)とのレースだったんじゃないないのかなぁ,と,勝手に妄想です..
とは言え,あのコースはほんとマシン差も顕著に出ますから,くじ引き運もドンピシャだったんすかね?

よーへー君は,ほんっとスポンジみたいな感じでどんどん吸収していきますよねぇ..

とりあえず,イセヤン監督はじめ,すばらしい結果でなによりっすね
2008/11/24 22:52  | URL | OKA #- [edit]


いやーそれほどでも~
いやーほんっと運も味方についた感じで~
おっちゃんもいろいろ学んだことがいろいろありました~
2008/11/26 00:01  | URL | のんすと@暴走幹事 #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://nonstoplog.blog3.fc2.com/tb.php/217-cda7c184
trackback
 R◆アトム2時間耐久 
どもGOKです。 今日は、アトム・サーキットの2時間耐久レースを 観戦しに行って  

2008/12/07 21:57  カゴの中の鳥



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。