FC2ブログ
わが生涯に一片の悔いなし  天へ帰るに人の手は借りぬ!!
09≪ 2018| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
サンマリノ狩り
結果の方はもうご存知と思います。

4台での4時間耐久レースとなったサンマリノGP。
ちょっとした足かせありましたが、運もあって優勝です。

狩りました。

なんだか今年は遠征多いです。
ぶっちゃけハイランドはKT以外は、もういいかな。って思ってたり・・・
そんなこともあって遠征なんでしょうね。
それも自分から動いた訳ではなく誘われて・・・

今回のサンマリノもじつは一言も「出る!」とは言ってないのですが、出ることに。

たしかカミルトン氏に「興味がある」と言っただけだったんですが、イズミン氏には「出たい」と伝わったようだ。
(ま、出るつもりでいましたが)

イズミン氏の友人2名とOKA氏とおいらの5名での参戦!



前日の連絡で1人が出場できないことになり4名と減る。
ま、4人でもいいか。
と気楽に仙台を出発。

10:00前にサンマリノGPへ到着。
とりあえず荷物を置いて準備をしていると、イズミン氏が電話をしている。
相手はカミルトン氏か?
どうやら違うらしく、イズミン氏のもう1人の友人であった。

そう、二日酔いで参戦不可!の連絡であった。

走ったこともないサーキットだったので、まっ、3人でも大丈夫だべ。
と軽い気持ちでレースに挑む。

さらにサプライズが続きます。
今度は参加台数。
朝の話だと10台と聞いていたのですが、なんと5台。
しかも1台はスタッフが参戦。

まじっすか!しかも4台のうちの1台は本日乗り放題があると思って来たお客さん。
突然の4時間耐久の参戦決定!

で、台数が揃わないからビレルかPKどっちがいい?
みたいな感じでマシンを選ぶことになる。
PKだと救済措置としてピットストップを2回減らしてくれるようだったので、乗り慣れたPKにしよう!
と言ったのはおいら。

そしてレースが始まるのだが、ここのスタッフ、ノリが軽いのである。
スタッフの気分でタイムスケジュールがころころ変わるのである。

決勝前の予選はありませんでした。
練習走行のみです。
10分で!
と言われましたが10分以上は走行できたようです。
それも、正確に時間を測っていないんだね。
「そろそろ終わりっすか?」
と聞くと
「走りたかったら走っていいよ」
みたいな感じ。

そしていよいよ4時間耐久の決勝がスタートするのだが、気になるグリッドは!

スタッフの気分次第!
そこ、3番グリッドね。
ここは2番グリッドね。
あんたんとこは1番。ポールポジションだよ!
ってな感じ。

かなりウケた。

で、うちとこは3番グリッドをゲット。

スタートドライバーはイズミン氏。

グリッドにならんだマシンは4台のみ。
あれ?スタッフのマシンは?
どうやら途中参加のようです。

なかなかシグナルが青に変わらない。
心配してハウスの方をちら見した瞬間にシグナルが青に変わりスタート!
まわりはビレルばっかで、出だしの良いPKにも関わらずスタート失敗。

が、さすがイズミン氏!
2番手をキープしたまんま走行を続ける。
やはりPKは遅いらしく、あおられるしトップは逃げの体制。
そんな感じで20分経過でOKA氏にバトンタッチ!

なかなかコースに慣れる事ができないOKA氏でしたが、後半にはペースが上がる。

そしておいら。
ここのコース、ラップボードに表示されるのがラップタイムと周回数が表示されるのですが、それぞれが交互に表示されるのである。
切り替わる時間は10数秒か?
最終コーナーからずっとボードを見るのですが、いつも周回数ばっかで中々ラップタイムが見れない。
しかもコントロールラインを通過してもワンテンポ遅れて表示のため、いいタイムが確認できても何が良かったのか解らずじまい・・・

そんな感じでまあまあのタイムで約20分の走行を追え再びイズミン氏へバトンを託す。

そうそう、ここのピットストップは1分間の停止が義務付けられているので、かな~りのんびりドライバーチェンジなのである。
給油なんかもこの時間にやります。
安全楽チンですね。

でもね、走行中はかなりしんどい。
なれない右回りのせいか身体の左側が悲鳴をあげるのですよ。

イズミン氏→OKA氏→おいら
の順にドライバーチェンジをして走行を続け、3時間を経過した時点で2番手とは2ラップ位差をつけてたので、ドライバーチェンジを1回増やし、最後はおいらでチェッカー!

このコース、ほんっとしんどい。
1コーナーから先は右へ回りこむ感じなんですが、全開での走行のため強烈な横Gがかかりっぱなし。
く!首が~!みたいな。

あとは結構タイトなコーナーが多く、左コーナーではアクセルを踏み込んで踏ん張り、右コーナーでは右足をタンクに押し付けて踏ん張る!
そんな感じなので、20分の走行後は右足が悲鳴を上げていました。

あ~ほんっと疲れたよ。
でも楽しかったな~。
走ったことのないコースを走るって最高ですね!

表彰式もお気楽感ばりばりで、トロフィーではなくて表彰状です。
こういうのも新鮮でいいですね。
そして賞品は発泡酒1ケースだったのですが、ここのサーキットの風習みたいなのですが、賞品を他のチームにおすそわけするんですね~。
最初、他のチームからペットボトルを渡されたのですが、なんの事だかわからずイズミン氏によるとそのような風習だそうです。
なんかほのぼのしててよろしい!
24本あった発泡酒が6本になりました(^^;

レンタルカートの原点を見た!
って感じですよ。
こういうの好きだな~。

最後は賞品でもらった走行券で乗れなかったビレルにのってきました。
この走行券、ほんとは5周分なのですが、スタッフの「10周乗っていいよ~」の一言で10周走らさせていただきました。

帰りは朝食いそびれた前沢牛を食べに、前沢SAにて前沢牛串1本1050円を食べてきました。
やわらくて美味しかった~。

そうだ!大事なこと言い忘れた!
ここ、ドラミ無しで決勝始まりました!

スポンサーサイト

2006'11'26(Sun)22:01 [ racing ] CM11. TB1 . TOP ▲
COMMENT


正にお気楽レンタルレースでしたね。
でも勝ちは勝ち。
4スト相手にPK50で優勝の記録は記録。
お気楽レンタルレースでも結果は結果。
そしてマシン降りれば同じスポーツ愛する仲間。
これまたいい経験だったんぢゃないでしょうか?
2006/11/27 00:42  | URL | GOK #/mA4oJAI [edit]


優勝おめでとうございます。

サンマリノ楽しそうなところですね。そのうち行ってみたいな。
賞品のおすそわけって、ほのぼのしていていいですね。

わたしは○TMサーキットのメンバーレースでやられてきました。今回は体重的にハイランドの1クラスレースに出たような気分でした。いくら頑張ってもちょっとずつ置いてていかれるんだもの。
2006/11/27 03:52  | URL | いせやん #/.OuxNPQ [edit]


面白いでしょ?(笑)
まあ、レース進行は、
なんだろなぁ
ってところも有りますが、ああいう雰囲気はなかなか無いです。

で、あのコースは、オーナー自慢のレイアウトらしいです。
俺は好きです。
走ってみると、確かに面白い。
タイム詰めるのも、結構研究のし甲斐有り。

特に1→2→3の全開のまま回り込む右コーナーがいい!
ああいうコーナー好きなんだよねぇ。
んで、右周りなのも良い。
カートコースでは珍しいので、結構対応しきれない人が多いんだよね。
体力的に、とか、首が、とか。
人間工学的に、右コーナーが苦手、って人が多いから、右周りって難しいとされています。
俺は、右でも左でもOKなので問題ないけど。

つ事で、来期はさらに遠征で。
よろしく。

2006/11/27 23:08  | URL | カミルトン #mQop/nM. [edit]


右利きなんで右曲がりは得意はずww
      ・・・・

右回りのああいう高速コーナーって面白いですね.アップルもあんな感じだったようなのを思い出しました.
HFのタイムの出し方も,結構久々だったんでかなりおいらは苦戦したっす.
でも,「レンタルでタイム詰める」ってああいう感じだよなぁ,と,久々思いました.
山形に戻って以来,ココ近年,ハイランドばかりに常駐しすぎました.

次のアソコの元旦レース前にはいい経験だったかと思ってます.

個人的には,インフィールドの,スピード乗った状態からのブレーキング+左ヘアピン.ああいうのも好きですね.
2006/11/27 23:29  | URL | OKA #- [edit]


> ここ、ドラミ無しで決勝始まりました!

 ええと,規則書が存在しませんでしたね^^;
 当日係にいたおねーちゃん(ほのぼのしててちっちゃくておいら好きなタイプでしたねー...って関係ないってか.)にも『レギュレーション書いてある紙ってあります?』と聞いたら「え,レギュレーションって何すか?」,『ああ,ええと規則書ってあります?』「・・・・(あたふた)てんちょぉーーー」みたいなあの感じ.
 新鮮ですたw
2006/11/27 23:49  | URL | OKA #3nPFj4Qw [edit]


ああ,それから,店員さんですが,しゃべりが脇坂っぽかったすね~w
ドガログにも走行中マシン整備(自分が出走するやつ)してますし,フィニッシュでは旗振っててちらっと出てますが,楽しかったすw

フロントタイヤの内側の溝が無くて「これ,,4時間は・・」ってコメントしたら,「なんのなんのー,んじゃ向き入れ替えるっすかー」って言ってタイヤ取り外してつけたら「・・・・同じ向きで組んでもた!」とか,組んだ後空気ないまま押して空気詰めにいったらバーストじみた大変なことになっちゃったりとかwww
新鮮ですたw たのしかたw
2006/11/27 23:53  | URL | OKA #- [edit]


>GOKさん
ほんっとにいい経験でした。
優勝したことより、初コースであのイズミンと同等のタイムを出せたことの方がうれしいですね。

>いせやんさん
ここはほんっといいですよ~
ウトムみたいな緊張感等はありませんので来年は是非参戦してください。

>カミルトンさん
ここのコースはほんっと攻略し甲斐有りますね~。
4台しか居ないのとビレルとは相手にならないのが幸いか、4時間のタイムアタックでした。
おいらも1→2→3の区間は楽しかった。
しかもビレルでの走行の方がスリル満点で良かった。
結局どの走り方が速いのかがわからなかったので、次回走る時はその辺を詰めたいですね。
来期の遠征はお誘い下さればお金が続く限りどこまでもついて行きますよ!

>OKAさん
いや~ほんっとお疲れ様でした。
長い時間Gがかかるコーナーって辛いけどいいですよね~。
たしかにアップルにもあったっす。
人に厳しいコースレイアウトでしたが、やさしい人ばかりでよかった~。
来年はカートランドもノーレギュレーションで!
2006/11/28 01:15  | URL | のんすと #- [edit]


>右利きなんで右曲がりは得意はずww

利き腕は関係ないです。
いろんな説が有りますが、心臓の位置説が有力みたいです。
殆どの人は心臓が左に有るので、右コーナーの遠心力で左にGがかかる事で、外側に投げ出された時に衝撃をより多く受ける左側の心臓を、自己防衛本能で守ろうとする為に、右コーナーが攻めきれない、と言うものです。

昔から研究されていますが、実験でも利き腕利き足に関係なく、殆どの人が右コーナーが苦手らしいです。

そのせいかどうかは分かりませんが、何故かカートコース(レース経験の少ない人が多い)は左回りが多く、本コースのサーキット(プロが走る事が多い)は右周りが多いす。

2006/11/28 20:25  | URL | カミルトン #mQop/nM. [edit]


ちなみに、あのコースレイアウトは、誰やら有名な人がデザイン設計したらしいです。
さすがに考えられてるよね。

>当日係にいたおねーちゃん(ほのぼのしててちっちゃくておいら好きなタイプ

あのコ可愛いよね~。
あのコの前に居たコも可愛くて、ウチのチームに昔居たバカモノがお気に入りでした。

>店員さんですが,しゃべりが脇坂っぽかったすね~w

あの人は、昔仙台に居て、当時全日本カーターだった人です。
速ぇっすよ。
イズミンを、片手でハナクソほじくりながら楽々抜いていくっす。
・・いや、ハナクソはウソだけど。
コースは攻略出来ても、あの人を攻略するのは難しいかも。

>初コースであのイズミンと同等のタイムを出せたことの方がうれしいですね

出るよ、アナタ達なら。
私見だけど・・ハイランドでスーパーライセンス持ってるクラスの人は、どこのコース行っても数週で自分のベストに近いタイムを出せる筈。
KLKの朝の練習でもそうだったでしょ?
だから、あちこち遠征して、わざとあまり練習もせずにレースに出て、それを試すってのも面白いんす。
そうしてる内に、何時か何処かで、それが出来なくなる時が有るかも。
それが、自分の弱点を発見出来る時です。

>お金が続く限りどこまでもついて行きますよ
その前に、ワタシが「カート」破産しそうですが・・・

2006/11/28 21:07  | URL | カミルトン #mQop/nM. [edit]


>>右利きなんで右曲がりは得意はずww
>利き腕は関係ないです。

^^;
まともに回答が来るとわ...
カートとぜんぜん関係ない話だったんですが^^;

> カートコース(レース経験の少ない人が多い)は左回りが多く

これってエンジンマウントが右だからなのかと思ってましたが.違うんですかねー.

> 殆どの人は心臓が左に有るので、右コーナーの遠心力で左にGがかかる事で、外側に投げ出された時に衝撃をより多く受ける左側の心臓を、自己防衛本能で守ろうとする

医学的チックですね^^;
人間心理かな??

自己防衛・・・なるほど.

女の子を左において置きたいのって,そういう意味では安心できるからなのかなー^^;
ぜんぜん話つながらねっすけど^^;
2006/11/29 23:53  | URL | OKA #aNqvqsgE [edit]


おいらもどっちにも曲がってねっす(大汗

> コースは攻略出来ても、あの人を攻略するのは難しいかも。

それはそうかもしれません..
よく来てる常連さんや,イズミン氏やのんすとさんを追いかけてるのを見ててそう思いましたね.

でも,ああいう人を追いかけるのって楽しいっす.今度は後ろからまくってやりたいなー
2006/11/29 23:56  | URL | OKA #aNqvqsgE [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://nonstoplog.blog3.fc2.com/tb.php/139-7375c7f9
trackback
 HiR遠征後レポ:サンマリノ4耐:動画集 
ドガログのテストも兼ねてアップです.デヂカメ動画なので微妙ですが,携帯よりはいいでそ.iXY320の640動画(avi -> ドガログflv)です.とりあえず自分レポはおいといて...(のんすとさんとこのレポをどうぞ)おいらのほうは動画で現地の様子をどうぞ~※動画をクリッ  

2006/11/27 23:24  Project356-クルマLIFEな毎日



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。